Tomoko's Art主婦日記

アート主婦の作品を紹介するブログです。

レトルト活用―アート主婦版

皆さんこんにちは!お元気ですか?本日はフード&ダインの話題からお届けいたします。

 

さて、ゴールデンウィークも終わり、日常が戻ってきているわけなのですが我が家の日常といえば、コロナ禍の影響でシロクマが長い間、在宅勤務中。

 

こんなはずでは…(心の声)(^^;

突然予定外の家事=クマ昼御飯の用意、が加わったためです。支度は出来る限りで良いと言ってくれるものの、基本的には作る必要があるわけで…。

 

そこで助かるのがレトルト食品!

今日は楽させて!という時はお世話になる事にしました。

 

↓フォトは気にいっているもの☆☆☆
f:id:t-mokoart:20220519214017j:image

 

↓パスタ系はイタリアンの落合務さんシリーズが目下お気に入り!


f:id:t-mokoart:20220519213525j:image

種類によって粉チーズやパセリなども付属されていて、まさしく落合シェフの愛、おち愛❣️を感じる(だじゃれをスミマセン!でも本当にそう思うんです(^^))

 

昔から定番商品はあったけれど今は味も種類もレトルト界はさらにパワーアップしているんだなぁと感じます!特に名店シリーズを選ぶのが楽しくなり、昼の支度も出来るから一石二鳥!

 

↓昔から好きな中村屋のカレーも登場―写真は主婦日記ヨリ


f:id:t-mokoart:20220519213549j:image

自ら作る冷凍食や、お弁当など他にも方法はある。しかし今の私は自分なりの方法で無理なくライフスタイルの変化に順応しようと感じている次第です。

 

 

珊瑚礁の商品―パッケージ裏


f:id:t-mokoart:20220519213619j:image

ちなみに、ここには以前行った事があり料理を待つ間に見た景色からインスピレーションを得て…


f:id:t-mokoart:20220519213750j:image

それをもとに想像でこんな絵を描いたことも…。☆☆☆

 

これからも自分なりに工夫して時間を使い、豊かに暮らす!そして制作を続けようと思っています!(^^)/又食べた後に気になり、実際の店舗がある場合はぜひ行ってみたいと思います!

 

今日もありがとうございました。♪

 

2022©️Tomoko's Art 主婦日記

ばなな!


f:id:t-mokoart:20191006153729j:image

皆様こんにちは!

本日はシンプルな一枚を紹介いたします。

 

90年代に制作したもの。

偶然手に取ったバナナを描きたい!と衝動がはしり気づけば水彩で描いていました。

当時住んだ港町ファルマスで見た舟のイメージに重なっているようにも感じます。

我ながら結構良い作品だと思う!

以前ポスターにしたいとご依頼を受けお嫁入りもしました。

普段創作活動していて心から思う事があります。バナナももちろん、神が創造した物、自然物はなんて美しいのだろうと!

今日もありがとうございました!

良いゴールデンウィークを‼️🍌✴️💖

f:id:t-mokoart:20220421212923j:image

Thank you so much for dropping by this blog!

2022©️Tomoko's Art 主婦日記

 

 

イチゴを添えた静物画

f:id:t-mokoart:20220410153626j:image
皆様こんにちは!

本日は静物画を一枚アップ致しました。

なぜこの絵かというと、苺を食べていて以前この作品を描いた事を思い出したからです。油絵ではイチゴを登場させたのは、この一枚だけだったはずです。


◆◇部分◇◆
f:id:t-mokoart:20220410150057j:image
メインモチーフは花で、脇にフルーツや本、陶器を配置して描いた1作。基本的に実物をセットして描くのですが、この時はやや大粒のイチゴを画面の一部に加えました。

 


f:id:t-mokoart:20220410145220j:image


余談ですが、イチゴは形や色の愛らしさからデザインにも相性の良いモチーフだと思います。愛用の布バッグもイチゴ柄です。(^^)

 

イチゴ の季節もあと少しかな?

春をゆっくり味わう間もなく、いきなり暑い日も増えて来ました。色々ある世の中ですが身近にアートがあると気持ちも穏やかになります。毎日元気に過ごしたいと思います。

それでは又お会いいたしましょう!♪♪♪

今日もありがとうございました。🍓🍓🍓

 

©️2022Tomoko's Art 主婦日記

ひまわりの絵―Destiny


f:id:t-mokoart:20220319104705j:image

皆様こんにちは!本日はオーナーさんのいらっしゃる絵を1枚アップ致しました!(額付きバージョンの画像も後半にあり(^^))

 

 現在作品は都内で美容サロンを経営するオーナー様のもとで飾って頂いています。(私の描く花の作品を他にも沢山飾って下さっている方ですm(__)m)

 

  さて この絵、完成してすぐに銀座の画廊で発表がありました。そしてそこに来て下さったオーナーさんは忘れられない絵なのでぜひ飾らせて欲しいというオーファーを下さりトントン拍子にお嫁入りとなりました。

その時、作者の私はやっぱり!と思ったのを思い出します。不思議な前触れがあったためです…⭐️⭐️⭐️

 

実はそのちょっと前にこの絵を見てもう一人心動かされた人がおりました。私の母です。

 

完成したての作品をチェックしようとアトリエに足を踏み入れると人の気配を感じ、イーゼルに置いたままの作品を見ている母の姿がありました。背後からどうしたの?と声をかけると、この絵は良い絵ね、私この絵が好きだわ、としみじみと言いました。

 

母の心からの言葉であると悟ったのと同時に不思議に作者の私に降りてきた感覚がありました。(まるで天からの声のように)

お母さん、この絵はあまりここには長くいない、別のオーナーさんがつく、と。

 

いつもではないけれどこんな説明のしようのない感覚になるときがあり、この時にはまさしく予感が当たりました。

絵って不思議なものです。落ち着くところに落ち着く運命のような、、、。

私はその感覚が好きです。

そしてこれからも良い作品が描けたらきっとこんな事があるのだろうと思います。



f:id:t-mokoart:20220319222444j:image

そして今回、オーナーさんがいつも飾って下さっている場所から作品の画像を送ってくださいました。なかなか上手く撮影出来ないと何度 もメールで送ってくれました。絵は撮影するのが難しいのです!

 

オーナーさんに本当に感謝です。そしてこの絵が沢山の良いエネルギーを放つよう、見る方の心に残ってくれるよう作者は心より願っています!

 

ブログを見てくれた皆様もありがとうございます!それではまた。


f:id:t-mokoart:20220321233658j:image

作品の雰囲気を感じて頂けたら良いなぁと思い部分もアップ!

本物の表面は絵の具の複雑な層と私にしか出せない、色、ブラシュストローク(タッチ)があり存在感ある作品。(^^)v

©️2022Tomoko's Art 主婦日記

 

散歩スケッチ


f:id:t-mokoart:20220228113415j:image

皆様こんにちは!お元気ですか?(^^)/

三寒四温。冬から春に移り変わろうとしています。最近散歩に出歩く事が多くなりました。

 

特に人気のない場所でマスクを取り自分だけの空気を満喫すると、東京の空気でさえ何て美味しいの!と幸せな気分になります。



f:id:t-mokoart:20220308132230j:image

当たり前の暮らしが一番幸せ!

何てことのない日常の風景でも描きたくなります。



f:id:t-mokoart:20220308132243j:image
散歩しながら肩肘はらず自由な気分!

隙間時間に気ままな散歩。


f:id:t-mokoart:20220228113821j:image
歩きながら出会ったものたち…。

東京の自然と建物の共存する感じを

スケッチすることが楽しい今日この頃です。

 

それでは又!今日もありがとうございました。

 


f:id:t-mokoart:20220309145526j:image

©️2022Tomoko's Art 主婦日記

思いがけない年賀状

こんにちは。

はやいものでもう来週から3月ですね。

が、本日は年賀状とアート、インテリアを掛け合わせてのお話をお届けします。(ブログカテゴリーの分類はカルチャーとしました)

 

と、ここで質問です。

Q.皆様は年賀状を出しますか?

 

色々な方がいらっしゃると思いますが、

私は出す派(^^)/。

自ら新年の挨拶をする目的であるのはもちろん、相手から受けとったハガキにその人らしさを感じるのが好きなのです。

文字や写真、レイアウトetc.必ずどこかに送り主のらしさがある。そして年賀状は頻繁には会えない大切な人達、友人との年に1回の交流のチャンスでもあると思っているから。

 

なんでもない時に元気~?と一方的に連絡したらお互いのテンションが違う場合もあるけれど年賀状なら関係ないしね。(^^)v

 

ところで今年、年があけてからほどなくして思いがけないメールが入りました。これから年賀状送るけれど、ごめんね。みたいな友人からの連絡でした。

 

その後届いたのがこちらのハガキです。

↓画像

f:id:t-mokoart:20220224180724j:image

緑色の箇所は版画♪☆☆☆
f:id:t-mokoart:20220224163618j:image
サインにKanakoとありますが彼女は学生時代からの友人で、毎年干支に合わせ制作した版画つき賀状を送ってくれるのです。普段はギャラリーで仕事もしながら作家活動をしていますから工房に行く時間を作り刷ってくれたのでしょう。律儀な連絡といい本当に有りがたい事だと感じました。

そして、、、今は我が家の小窓にピッタリのお家アートとして飾らせてもらっています!版画特有の暖かい線で小さくても存在感がある。素敵なインテリアになりました!

 

 

こうしてやっぱり年賀状を通し、大切な人達との交流が持てる事に改めて嬉しさを感じるのでした。(*^^*)

 

尚、Kanakoさんの作品は

https://kanako‐art.hatenablog.com

(ブログのアドレス)

 

で見る事が出来ます。ぜひアクセスしてみて下さい!お互いに頑張っています!

今日も遊びにきてくださった皆様も本当にありがとう!又お会い致しましょう。(^^)/


f:id:t-mokoart:20220224200020j:image

©️2022Tomoko's Art主婦日記

~追記

(*^ー^)ノ♪人生の中で出会える人の数は海の水をコップ一杯すくったくらいのものと聞いたことがあります。それくらいの確率で人と出会うということの例えですが、だからこそ人とのつながりってお互いハッピーに良い距離感を持ちながら大事にしたいと思います。

 

三岸先生の絵と奥沢のケーキ


f:id:t-mokoart:20220126180155j:image

皆さまこんにちは!

今回の投稿は我が家のシロクマの探してきたお菓子の話題です。

 

さてある日の事、これは大発見といった感じでシロクマが奥沢に三岸節子さんの絵が包装紙に使われているお店があるよ!と報告してきました。

 

クマは私が三岸節子先生を尊敬しているという事を知っています。又この発見は以前このブログで取り上げた自由が丘モンブラン西荻窪こけし屋の包装紙の話(画家の絵による包装紙)にも通じています。

実際世の中に三岸先生の絵を包み紙に使っているお店があるとは知らなかったので感激しました。(*^^*)

 

そして先日シロクマはそちらの看板商品ブランデーケーキを買ってきてくれたのです。

f:id:t-mokoart:20220127102959j:image
関連画像をアップ☆

写真左側上の画像から時計回りに

→私の持っている三岸節子画集より―花の絵

→建物を描写した包み紙の絵(2作)

→スライスしたブランデーケーキ:*:・'°☆

 

ケーキはしばらく寝かせスポンジにブランデーをしっかり染み込ませてからお茶の時間に美味しく頂きました。しっとり感とお酒の味が絶妙の大人の味です。店内で見た他のお菓子もみんな美味しそうとの事でした。皆さまも奥沢に行く際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

さて、この類いのトピック、実はまだまだありそうです。ブログで又お届けする機会があると思いますのでお楽しみに!

 

尚、画家三岸節子について詳しくは、ネットなどでお調べ頂くとズラリと情報が出てくると思いますのでこのブログでは割愛させて頂きます。ぜひアクセスしてみて下さい。(^^)


f:id:t-mokoart:20220126180235j:image

久しぶりに登場!

シロクマ♪

最近は在宅の仕事が増えいつも美味しい挽きたてのコーヒーをいれてくれます。色々気もつかってくれているみたい。ありがとう(笑)

 

©️2022Tomoko's Art 主婦日記